-*二型糖尿病患者のリアルな記録 3ヶ月目*-

二型糖尿病患者日記3ヶ月目 教育入院記・通院記
スポンサーリンク

家から遠いので、月1とはいえなかなか通院するのも既に面倒になりつつ。
とはいえ薬もなくなってくるし、診断もしてもらわないとだし、続けることが大事ということで、病院へ。
……もうちょっと近いと助かるんだけどなぁ。

こんにちは、黒豆猫です(=^・・^=)

ってわけで今回は、退院して2回目の通院の記録となります。
ただ待ち時間が2,3時間あるのに対し、お医者さんとの会話が5分程度で終わるというね。

いやね、良いんだけどね。
特に問題ないからこそさらっと終わるんだろうし。
定期的に受診する病院なんてこんなものですよね。

■通院での審査結果は良好!

はい、私に課題として課せられていたのが、【Hba1c7.0以下】【脂肪肝の解消】でした。

Hba1c  :先月7.2→6.7
      ※最初の診断では11.4
脂肪肝  :ぎりぎり解消

まずはHba1cですが、こちらは合併症の予防になるラインといわれている、7.0を0.3ほど下回り、ひとまずは安心といった結果になりました。
合併症のお話→-【*糖尿病 教育入院記*- -Ⅰ-】

とりあえず目標として、7.0以下になることを教育入院中も、先月も言われていて、「落ちるのはゆっくりだから、焦らず」とのことだったんですが……。
退院して2ヶ月、何とか7.0を下回ることができ、やっと少しだけ一呼吸つくことができました!
いえーい。

とはいえ、糖尿病は基本的にずっと付き合っていく病気なので、血糖値の数字だとか、Hba1cの数字だとか、ちょこちょこ影響されて一喜一憂するのはあまりよくないのかなーとは思うのですけども。
それでもね、ひとまず、目の前の目標達成!ということでめっちゃ嬉しいです。

ちなみに、空腹時血糖値は92とこれまたそこそこ良好
ただねー、これねー、ほぼ毎朝計っているんだけれど、時期で売っていたキクイモ食べていたころは80台半ばだったんですよ。
なので、できればキクイモをまた仕入れて毎日1食は食べたいなと思っています。
10近くも数字が違うの、すごいよね。

もう時期ではないので、近くのスーパーでは売っていません。
ので、Amazonかどっかで仕入れないとね。

そんでもって、脂肪肝。
「内臓脂肪は落ちやすい」とのお医者さんからのお言葉通り、入院してから目に見えて数字がよくなってきていました。

そしてついに!!
ぎりぎりではありますが、脂肪肝を解消しました!!
いえーい。

数字としてはかなりぎりぎりでの解消なので、油断は禁物ですが解消は解消。
脂肪肝も様々な病気を引き起こすので、ここを解消できたのはとても嬉しいです。
あとは、このままキープしていくだけですね。

とはいえ、糖尿病の治療をしていれば、脂肪肝にはなかなかならないのかな、と思っています。
糖尿病になってから、おやつもめっきり食べなくなりましたしね。ほとんど。

あと、目標には含まれていませんが、減量も少しずつではあるけど、徐々に進んでいます。
入院時期から比べると10kg近く減ったよ。

■数値は良好だったけど、運動が足りなかった1ヶ月

とはいえ、11.4から7.2まで一気に落ちた12月~1月に比べ、7.2から6.7とあまり減っていない1月~2月。
少しずつ緩やかに落ちる数字、と分かってはいるのですが、一気に落としたのにこれだけしか減らないというのはちょっと焦りを感じてしまいました。

お医者さんからは7.0以下を目標にされましたが、私が目指すのはやっぱり健康な人と同じ6.0以下。
となると、やっぱりもう少し食事と運動に気を使わないと……というところなのですが。

あまり数字が減らなかったところを見ると、やっぱりというかなんというか、ちょっと感じてはいたのですが……運動が足りてない」

はい。
実はパートナーからもちょくちょくつつかれていて、「運動してる?」「運動足りてる?」と聞かれている有様でした。

えっと、うん。
正直に言いますと、「運動は足りていない」1ヶ月です。

その原因も良く分かってるんですけどね。
今、私はこうやってブログを立ち上げて、記事をちまちまちまちま書いているわけですが、そっちに時間を取られてしまっている上に、「ながらでできるように」と買った運動器具を使ってなかったんですよね……。
また、記事に挿絵を差し込んだり、TRPGの立ち絵を描いたり、アイコン企画のイラストを描いたり……。

そう、「ながら運動」ができない、「イラストを描く」ということが多い1ヶ月でもありました。

良くない。
これはひっじょーーによろしくない。

私にとって、記事を書くこともイラストを描くことも、どちらもかなり大事なことです。
でも、同じくらい、というか本当はそれ以上じゃないといけないかもですが、運動も私の体にとっては大事なこと。

サボっているような気持ちもなくはなかった1ヶ月、せめて「文章を書いている間」くらいは、ペダルを漕いで運動をしようと思います。

→これ使ってます

こういう「ながら運動」って、本来はたぶん、テレビとか動画とか見ながら、本を読みながら良いのかなーとは思うのですが……。
「ながら運動」で文章打つのは、イラストほどではないのですがめっちゃ難しいですね!
慣れたらもうちょっとラクになるのかなぁ。

ただね、食事については気をつけていました。
運動と食事はどちらも同じくらい大事で柱、というのは分かっていますが!

基本的にはお野菜中心のカロリーも気にしたメニューで、野菜から食べる「ベジタブルファースト」
忙しい朝は大豆をちまちま食べてから、朝食にする「大豆ファースト」で食事をしていました。
また、お昼はパンやご飯などの炭水化物をほぼほぼ抜く毎日です。

……本当は夜のほうが良いんだろうけどね!
パートナーと一緒に食べたいんですよう、ご飯!白いご飯!
※なお、【マンナンヒカリ】で多少なりとも糖質OFF/カロリーOFFをもくろんでます

食事の柱はできているはずなので、これをキープしつつ、2月は運動をすることを心がけていきます。

■Hba1cの数値、その他診察はおおむね花丸っ

反省すべき点はある1ヶ月でしたが、総合的には各数値はだいぶ良くなってきていて、このまま順調に行けば合併症は起こさずに済むんじゃないか、と思えました。

運が良かったのか、何なのか、合併症をひとつも起こしていないので、できれば一生糖尿病である以外は健康でいたいです。
本当は糖尿病にならないようにすべきだったんですけどね(後の祭り)

来月までに個人的に目標に定めたのは、こんな感じ。

  • Hba1cを6.0前後へ
  • 肝臓の数値をぎりぎりから余裕のある数値へ
  • 減量して、80kg以下へ
  • 食後の運動はすること(ながらでもやる)

明確な数字と、1ヶ月とりあえず気を使って、運動をすること。
今回の診察での体重結果は、お医者さんからも「退院して2,3kg落としてくることは良くあるけど、継続して落としてくる人はなかなかいない」とお褒めいただきました。

でも、実は先月から5%減は達成できてないんですよね。
やっぱり運動が足りてない。

あとは、来月は眼科への定期健診に行かないといけないので、ちょっとお金の心配もありつつ。
私は糖尿病の通院だけで、大体1ヶ月に6,000円~8,000円の固定費がかかっているので、眼科にも行くとなると病院代だけで1万を超えそうだなぁ……。

糖尿病患者さんが途中で治療をやめてしまうのは、「お金がかかる」という部分も大いにあるんでしょうね。
私はたぶん、これでも負担が軽い方。
がんばっていこうね。

あとね、悪いことばっかりじゃないしね。
少なくともパートナーも一緒に健康な食事をすることができるし、運動も一緒にするし。

それと、完全に余談になりますが、病院の近くにあるたまご売っているお店。
ここの宣伝をしちゃいます。
結構病院が遠いから、通院することになるまで知らなかったお店なんですよ。

先月1回だけしか買いに行かなかったんですが、店員さんに覚えててもらっちゃっていて。
「広告、してるんだけどなかなかねー……」なんてことをおっしゃられていました。

ここで売っている卵ーー【よかもよか卵】【きみ恋卵】なんですけど。
遠くの土地だとふるさと納税でくらいしか、手に入れることができないんですよ。
でもね、だからこそね、地元民の方には知ってもらいたいなぁって。

だってめっちゃ濃くってぷるんぷるんの白身で、ほんっとう最高においしいんですよ。
ぜひ、食べてみてください。
【よかもよか卵】を使ったマドレーヌも売っています。
こっちはこわくて食べてませんけど!!!!!!(糖質)
食べたい!!!!!!!!

住所   宮崎県 宮崎市 矢の先町143-1筒井ビル1F
TEL    0986-24-1082(河中農園)

大量に買うと、2019年2月現在、お値引きがありますよ。
でもさすがに40個はきついな……。

私はこの間の通院帰り、よかもよか卵を10個買っていきました。
ちなみに、冷蔵庫にはスーパーで買った卵が4個ほど残っています。
気づかなかったことにします。

 

(=^・・^=)

コメント