-*ねこがコードを噛みちぎる!我が家の対策法3つ*-

我が家のギャング
我が家のギャング

半年くらい前から、我が家のねこ「のえる」がコードをかみかみするように。
イヤホンとかならまだしも、コードというコードをとにかく噛む。噛む。噛む。
……いや、お金的な問題もあるけど!でも!危ないからやめてほしい!

こんにちは、飼い猫のコードかみかみにほとほと困っている黒豆猫です(=^・・^=)

いやこれ、本当、ほんっっっっとうに困っていまして。
半年くらい前からでしょうか、急に家の中のあちこち、紐状のものを噛むようになっちゃったんですよね。
ちょうど1歳くらいになって、半年くらい経つのですが、一向にやめる気配がない。

いろいろと調べたり、対策とか打ち出して、なんとかやっていますが……。
ちょうど歯の生え変わり時期ということもあって、おそらく痒んでしょうね。
が!くせになっては困る!

どうにかコード類の被害を抑えられないか、たくさんの方法を試してみました。

しまえるものは、使わないときはしまう!

最初の犠牲になったのは、イヤホンです。
細っこくて、程よい弾力があるのか……。

買っては噛みちぎられ、買っては噛みちぎられ。

1000円くらいのやっすいイヤホンなんですけど、10本以上ともなるとそれなりに財布へのダメージがひどいわけですよ。
単純計算で1万円以上の被害になっているんです。

私は普段、ノートパソコンを使っていて、良く音楽を聞くときや、動画を見るときに直接挿しています。
で、割と使う頻度が高いものだから、挿しっぱなしなことが多かったんですよね。

ええ、そりゃあもう格好の獲物ですよ。

かみかみした~い真っ最中ののえるが、それを見逃す訳がないというね。
ので、もう何本かも忘れましたが、10本以上のイヤホンがお亡くなりになりました。

という経験のもと、【使ったらしまう】ということを心がけ始めました。

小学生かな?保育園児かな????

最初のうちは適当な場所においてうっかり忘れてしまったり、挿しっぱなしになったままということも多かったんですが、一度習慣づけてしまえばこちらのもの。

その習慣づけが大変なんですか、パートナーとお互いに声をかけ合い、更に何本かのイヤホンを犠牲にし、現在では9割がた、【使ったらしまう】を実行できるようになりました。

互いに声をかけ合うって本当大事。
誰かと一緒に暮らしているのなら、ぜひ試してみてね。

無線化できるものはすべてワイヤレスに!

しかし、どんなに気をつけていてもうっかりしてしまう時はしてしまうものですね。
特に私はだいぶズボラなので、習慣づけてもちょっと目を離したスキに、今度はゲームコントローラーのコードが食いちぎられていた、なんてこともありました。

まじで勘弁してぇ~~~~!!
怒る人は多分めっちゃ怒る所業

そして、ゲームコントローラーだけではなく挙句の果てにはマウスのコードもかみかみかみ……。
犠牲物の山が積み上がっていく日々。

マウスはずっとパソコンに接続していたのもあって、なかなかしまうってことができなかったんですよね。
ゲームコントローラーもしかり。
イヤホンを噛めなくなったのえるは、パソコン周辺機器のコードに目をつけたわけです。

……コードがあるから食いちぎられる。
……私達もうっかりしまい忘れることがある。

ならばワイヤレスにしてしまえば良いじゃない。

ワイヤレスマウス
ワイヤレスマウス

とはいえ全てをワイヤレスにできるほど、お財布に余裕があるわけでもなく……。
特にワイヤレスイヤホンは、イヤホンの使用頻度が高い私にとって、いつ使えなくなるかが不安で不安で。
しかも結構お高いじゃない……。

というわけで我が家では。

ゲームコントローラー&マウスをワイヤレス化!

これなら出しっぱなしでも千切られない……というか噛むところがない!

家から出て5分くらいのところに電化製品店があるので、そこでワイヤレスマウス&コントローラーを入手しました。
マウスは電池を変えられるし、今のワイヤレスマウスって結構長持ちするんですよね。
2,3ヶ月前に買ったマウスがまだ電池変えずに動いてくれてます。ありがてぇ。

余談ですが今のマウスって種類が多い。
お気に入りは小さい私の手でもすっぽり被せられて、親指側にボタンが2つついているマウス。
あと親指部分がへこんでいてすごく持ちやすい。
価格も、手が出ないほど高くない。素晴らしい。S/M/L展開あるのも嬉しい。

コードを束ねてまとめて、噛めないように!

 ワイヤレス化はそれなりに進む我が家。
しかし、ワイヤレスにできないコードも、数多くあるのもまた事実。

充電器とか、家電製品とか……。

それらもやはり犠牲になっていくわけです。
特に充電器への被害がそりゃあもう多かったんですよね。

3DSや、スマホの充電器も多くの被害を受けました。

そんな中パソコンや、Switchの充電器がやられていないのは奇跡。

このあたりは出しっぱなしにしない、ということも徹底しましたが、問題は家電製品系。
加えて、LANケーブルや光ファイバーのコード。
さすがにしまう、ということは難しい……それならば。

まとめてかくしました。

近くのホームセンターへ向かい、カー用品のコードをまとめるグッズを使いました。

のえるの噛みちぎる力はもはやカー用品でしか抑えられないと察した。

さすがにこういうカー用品ともなれば、猫が噛みちぎることもなく……。
それと、この商品のタイプだと、ハサミで簡単に切って長さを調整することができて便利です。
パートナーは、短めに切って充電器コードの保護に使っています。

今では我が家のあちこちに、このカー用品グッズがあります。
案外これが効果テキメンで、飼い猫とのコード噛みちぎり戦争は、ひとまずの休戦となりました。
まあまだ千切られる時は千切られるんですけどね。

早く落ち着いてくれないかなぁ……。

あの手この手で試した結果……

我が家のギャング
我が家のギャング

インターネットで調べると、他にはコードは壁沿いに固定したり、タバスコをコードに塗ったり猫の嫌いな匂いをコードにつけたりと、やはり困っている方は多くいる印象。

猫の嫌いな匂い、というのは実は一度試したのですが、我が家の猫。

まったくニオイ系が効かない。

そもそも変なニオイのするものが好きみたいで、何でもかんでも口に入れる子でした;
……根本的に噛まないようにしてもらうには、まだまだ試行錯誤が必要です。
歯の生え変わり時期もすぎれば、もうちょっと落ち着いてくれるかなぁ。

猫がコードを噛みちぎらないように、断線させないように、あの手この手を使ってみました。
ひとまず、現状下記の方法で落ち着いています。

  • とにかく噛みちぎられそうなものはしまう
  • ワイヤレスにできるならワイヤレス化
  • しまえない、ワイヤレスも無理なら隠す

もっと根本的に治せる方法があれば良いのですが。
時間がかかるかなぁと思いつつ……というか……治りますようにーー!!

(=^・・^=)

コメント